トップ > お知らせ

お知らせ

336件表示

2017年06月23日(金)
【7/2】アンジュヴィオレ広島 三次市サポーティングマッチ開催
旬の特集
アンジュヴィオレ広島のホームゲームを三次市で開催します!

【と き】
 平成29年7月2日(日)12時キックオフ

【ところ】
 みよし運動公園陸上競技場(三次市東酒屋町493)

【対戦相手】
 JFAアカデミー福島

【入場料】
 大 人 1,000円
 子ども   500円
詳細
2017年06月19日(月)
2017-18 きんさいエイド三次 募集中!
旬の特集
7 月29 日(土) 開催の『第42 回三次きんさい祭』から1 年間、三次市の観光PR 活動にご協力くださる
“2017‐18 きんさいエイド三次” を現在募集しています。選ばれた方には各種イベントなどで市内外の
皆さまへ三次の味覚や自然などの観光資源を紹介し、「みよし」の魅力を幅広くPR していただきます。

【募集人員】 3 名

【募集締切】 平成29 年6 月27 日(火)必着

【仕事内容】 各種イベントでの観光PR 及びアシスタントなど

【待 遇】 ① 制服等の支給 ② 旅行券(10 万円)進呈 ③ 勤務内容に応じて謝礼を支給

【任 期】 「第42 回三次きんさい祭」 (7 月29 日) 開催日から、来夏、第43 回開催日までの1 年間

【応募資格】
① 年齢満18 歳以上(高校生を除く)の方で、三次市または三次市近郊に住所を有する
方、もしくは三次市内の事業所、学校などに勤務または通学している方。
② 三次市の良さを広くPR したい方。
③ 年間20 回位の仕事の従事できる方。
④ 他団体へのイベントアシスタントなどの任期が重複しない方。
応募方法 別紙応募用紙に必要事項を記入し、3 ヶ月以内に撮影されたカラー写真を添えて応募。
応 募 先 〒728-0014 三次市十日市南一丁目2 番23 号 三次市交通観光センター1 階
一般社団法人 三次市観光協会 (応募用紙を持参または郵送)
選考方法 選考会開催日 7 月2 日(日) 14 時から(場所は追って連絡いたします。)
選考委員で面接後に協議を行い決定させていただきます。【後日通知】
■ 自薦 ・他薦 ・企業推薦は問いません。主に土曜 ・日曜日ですが平日の仕事もありますので、お勤めの方
は職場の理解を得てください。
■ 選出された方は、7 月29 日(土) 開催の「三次きんさい祭」までに数回のマナー研修を受講していただく予定
です。
■ 応募に関する個人情報は審査目的以外で使用することはありません。
■ 「きんさいエイド三次」の募集に関して、ご不明な点などございましたら、きんさいエイド三次事務局 (三次市観光協会 電話 0824-63-9268 担当 花本尚弥) までお問い合せください。

【応募・お問合せ先】
〒728-0014
三次市十日市南一丁目2-23三次市交通観光センター1F
一般社団法人三次市観光協会内きんさいエイド三次事務局
TEL 0824-63-9268
詳細
2017年04月07日(金)
【6/1~9/10】三次の鵜飼
見る・遊ぶ
【運航期間】平成29年6月1日(木)~9月10日(日) ※荒天をのぞく
<鵜飼まつり6月3日(土)>と<みよし市民納涼花火まつり8月19日(土)>は、一般のご予約を承っておりません。

【運航時間】19時30分~(19時00分までに受付にお越しください)

【場所】鵜飼乗船場 三次市十日市親水公園内

【アクセス】
中国自動車道 三次ICから車で約15分
尾道松江道 三次東ICから車で約15分
芸備線三次駅から徒歩で約15分

【ご予約】
乗船には事前のご予約が必要です。
乗船希望日の前日の17時までに三次市観光協会までご連絡ください。

【料金】
≪乗合乗船料金≫
◆日~木曜日                       
大人  3,000円 (腰掛付き 3,500円)
小学生 1,500円 (腰掛付き 1,750円) 

◆金・土曜日
大人  3,300円 (腰掛付き 3,800円)
小学生 1,650円 (腰掛付き 1,900円)

※団体割引・・・・乗船料10%引き (大人・小人合わせて15名以上で団体とします)
※船内は禁煙です
※子供は1歳以上12歳未満(小学生含む)の幼児・子ども2名をもって大人1名に換算します。幼児は無料ですが人数に加算します。

≪貸切乗船料金≫
◆日~木曜日
11名乗り 30,000円
腰掛付き(10人乗り) 32,000円

◆金・土曜日
11名乗り 33,000円
腰掛付き(10名乗り) 35,000円

≪サービスデー/6・9月の月曜日~木曜日≫
◆乗合乗船料
大人  2,700円 (腰掛船 3,200円)
小学生 1,350円 (腰掛船 1,600円)

◆貸切乗船料
11名乗り 27,000円
腰掛付き(10名乗り) 29,000円
※他の優待券・団体割引等の重複不可

≪こども優待パック≫※土曜日は除く
1艘貸切 15,000円
子供会などの行事にご利用ください。
※乗船定員大人10名分(子どもは2名で大人1名分)
※子供だけでの乗船はできません。安全のため、1艘に付き大人2名以上5名までの同伴が必要です。

≪宿泊パック≫ 乗船料+1泊2食付き
11,000円(三次グランドホテル)
9,500円(ビジネスホテルニューたか)
乗船料+夕食代+宿泊代(朝食付)のセット。夕食は船内でのお弁当となります。
※腰掛付き乗船は500円増
※表示料金は金・土曜日の料金です。サービスデー(6月.9月の月~木曜)通常(日~木曜)の料金は割引になります。

【お食事】※要予約
≪船内料理≫鮎料理
1人前 4,860円(税込)
※貸切乗船のみ
※船一艘に付きサービス料金6,000円が必要です。
※鮎料理は、塩焼き、刺身、フライ、寿司、鮎汁をご用意いたします。
※仲居が乗船致しますのでお客様の定員は1名減となります。

≪弁当≫
・鵜飼御膳(お茶付き) 1人前3,250円(税込)
・幕の内(お茶付き) 1人前1,950円(税込)

【ご注意】
◆全ての表示は税込料金です。
◆ご予約・お申込みは、ご希望日の前日17時までにお済ませください。
◆キャンセル料金は前日17時までは無料、当日の場合は乗船料と弁当代全額を申し受けます。
◆船内は禁煙です。
◆募集ツアーで、その団体だけでの貸切希望の場合は貸切料金を適用します。
◆鵜飼遊覧中の急激な天候変化に備え、なるべく携帯用のレインコートをお持ちになることをお勧め致します。
◆期間中、増水・濁流・強風により、直前でも出航を中止する場合がございます。その際、お客様との連絡を行うため、お申込み時に携帯電話番号を承ります。
◆犬・猫等のペットを伴ってのご乗船は、鵜飼運航上支障をきたし、また、他のお客様にご迷惑になりますので固くお断り致します。


【ご予約・お問合わせ】 
(一社)三次市観光協会 
☎0824-63-9268  FAX0824-63-1179
E-mail miyo-344@bz01.plala.or.jp(ご予約の場合はお早めにご連絡ください)
〒728-0014
広島県三次市十日市南1丁目2-23 三次市交通観光センター1階
詳細
2017年06月19日(月)
【7/2】第20回 三和町田舎芝居大会
旬の特集
第20回 三和町田舎芝居大会

【と き】
 平成29年7月2日(土)11時40分開場 12時開演

【ところ】
 三次市三和町上板木504 みわ文化センター・サンホール

【内 容】
 特別企画…田舎(村)芝居シンポジウム(12:00~13:00)
 13:00~
 歌謡ショー「沢けい子 歌謡ショー」(広島市)
 舞 踊  「花ノ本寿次社中」(三次市)
 芝 居  「みわ町田舎芝居同好会 わらじ座」
       演目:直八子連れ旅

【入場協力券】
 一  般:前売券 1,000円(当日券1,500円)
 小中高生:前売券 500円(当日券700円)

【前売券取扱所】
 みわ文化センター 中川油業美波羅川ステーション 谷川石油店 JA三次三和SS
 セブンイレブンみわ店 物産館みわ375 サングリーン CCプラザ
 デオデオきんさいスタジアム前店 三次市観光協会 わらじ座員 他

【主 催】
 みわ町田舎芝居同好会わらじ座

【お問合せ】
 わらじ座座長 横光(090-9732-6652)
詳細
2017年06月19日(月)
【7/16】女亀山トレッキングと映画上映&おいしい昼ごはん
旬の特集
【日時】
 7月16日(日)9:00~16:00

【申込期限】
 7月7日(金)まで

【集合・会場】
 旧庄屋屋敷「殿敷」
 (三次市作木町岡三渕269番地1)

【参加料】
 大人:2,000円
 小・中学生:1,000円(幼児無料)

【内容】
 女亀山トレッキング(定員30名)
 10:00スタート ※小雨決行
 概ね2-3時間で下山予定
 対象年齢小学生以上
 (小学生は要引率者)

 おいしい昼ごはん
 (地元食材のおむすび・お漬物・お味噌汁)

 お楽しみコーナーもあります(別途料金)

 映画鑑賞(定員70名)
 「ハッピーバースデー」
 虐待で声を失った少女が立ち直っていくストーリー
 ➀10:00 ②13:30 (上映時間80分)

※すべて事前申込が必要です。(昼食・保険料含む)
※当日は動きやすい服装・飲物持参でお越しください)

【お問合せ・お申込み】
 作木町自治連合会
 TEL:0824-55-2115
 FAX:0824-55-7010
 (受付時間:平日8:30-17:00)

詳細
2017年06月19日(月)
三良坂平和美術館 平和展(前・後期/平和の灯ろう展示)
旬の特集

” 本展では、三良坂平和美術館が所蔵する柿手春三の油彩画と彼と深いかかわりのあった作家の作品から、芸術を通し「平和」を考え表現し続けた人々の心の内に迫ります。
 前期展では、1928年(昭和3)画家を志し上京した柿手が池袋の雀が丘の住民となり、寺田政明・麻生三郎・福沢一郎らとともに新しい絵画芸術を求め切磋琢磨していた時代の作品をご紹介します。
 後期展では、広島に帰った柿手が教員をしながら戦後の「平和」を表現することに精力を注いだ仲間と教え子達の作品をご覧いただきます。
 柿手春三は84歳でその生涯を閉じます。ぎりぎりまで常に新作を手掛け、作品に手を入れ、「画家」として生き続けました。また、世界の情勢や社会問題などにも関心を持ち、鋭い批判もし、自らの信念によって様々な活動もしました。柿手が芸術を通して訴えたかった「平和」とは何か?「平和展」と名付けたこの絵画展への思い。それらを皆さまとともに考える場にできればと願っております。”


【期間】
 前期:6月10日~7月9日
 「柿手とその仲間たち 東京編」

 平和の灯ろうコンテスト作品展:7月14日~7月30日

 後期:(8月5日~9月10日)
 「柿手とその仲間たち 広島編」

【開館時間】
 午前9時~午後5時

【場所】
 三良坂平和美術館
 (三次市三良坂町三良坂2825)

【休館日】
 毎週月曜日(7月17日は開館)

【入館料】
 一般:400円 65歳以上:300円 高校生:200円 中学生以下:無料

【主催】
 三良坂平和美術館
 TEL:0824-44-3214
詳細