トップ > お知らせ > 【終了】アートになった猫たち展(みよし…

【終了】アートになった猫たち展(みよし風土記の丘ミュージアム)2019年06月26日(水)

旬の特集

開館40周年記念 夏の企画展
「アートになった猫たち展」
古くより人のくらしに寄り添ってきた「猫」は、気まぐれだけど愛くるしく、神秘的。今も昔も猫たちのほほえましい表情やしぐさ、創造力をかきたてるしなやかな肢体に多くの芸術家が魅了され、絵画から塑像まで、様々なジャンルで作品のモチーフとなっています。
本展では近現代絵画から江戸時代の浮世絵まで、竹久夢二、藤田嗣治、歌川国芳をはじめ、国内外の芸術家による”猫アート”約150点を紹介します。近年ますます人を惹きつけてやまない猫の魅力をアートによせてお楽しみください。

【期間・時間】
 2019年7月5日(金)~9月1日(日)
 9:00~17:00(入館は16:30まで)

【場所】
 みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)
 三次市小田幸町122

【休館日】
 7月…8日(月)、16日(火)、22日(月)、29日(月)
 8月…5日(月)、19日(月)、26日(月)

【入館料】
 一般     600円(480円)
 高校・大学生 450円(360円)
 小・中学生  300円(240円)
 ※( )は20名以上の団体

【開催記念講演会】
 「黒猫奇譚 今も昔も猫好きな芸術家たち」
 講師:中右 瑛さん(国際浮世絵学会常任理事)
 日時:7月21日(日)14時~16時(開場13:30)
 定員:120名(当日受付)

【展示解説会】
 7月15日(月・祝)、8月18日(日)
 いずれも14:00~15:00

【開催記念ワークショップ】
 「世界に一匹!ねこの土人形」
 指導:丸本 垚さん(広島県無形文化財「三次人形の制作技術」保持者・三次人形6代目窯元)
 ◆第1回 形づくり
  日時:7月14日(日)①10:00~12:00、②13:30~15:30
  定員:①,②とも20名
  参加費:1000円(材料費等:第1回・第2回をとおしての費用です)
 ◆第2回 色付け(第1回で製作された方のみ参加できます)
  日時:8月4日(日) ①10:00~12:00、②13:30~15:30
 ◆「世界で一匹!ねこの土人形」作品展
  期間:8月6日(火)~9月1日(日)
  会場:風土記の丘ギャラリー

【体験ワークショップ】
  8月10日(土) レーベンフックの顕微鏡 PartⅡ
  8月11日(日・祝) トコトコ人形をつくろう
  8月12日(月・休) 走れ!走れ!(猫や動物を走らせよう)
  8月18日(日) 音の出るおもちゃ
  8月25日(日) グライダーをつくって飛ばそう
 時間:8/10,11,12は14:00~15:00
    8/18,25は10:00~11:00
 定員:各回とも20名

【主催】
 みよし風土記の丘ミュージアム
 ☎0824-66-2881

イベントカレンダー

交通アクセス

  • JRで行く
  • バスで行く
  • 車で行く

キリコちゃん公式Twitter

全国「道の駅」連絡会

ひろしま観光ナビ

Direct Access from Hiroshima Bus Terminal

広島北部エリア周遊キャンペーン