トップ > 泊まる > 農家民宿 > 農家民宿 こがねや

農家民宿 こがねや 

0824-53-2472

春は花 冬は雪

カテゴリ一覧へ

 農家民宿こがねやのご主人は昔,ヒッチハイクで北海道を旅した経験を持ちます。「旅の醍醐味」「体験の面白さ」を良く知っています。
ここで体験できる体験プログラムの一例をご紹介します。
 県立自然公園に指定され,四季折々の景観を楽しむことができる「神之瀬峡」はのんびり歩くのにおススメの場所。ガイドを務める主人の案内で,歩を進めるとさわやかな森林の空気を体中で感じることができます。また標高665mの高幡山には9合目付近に観世音菩薩を安置する石窟があり沢山の石仏を見ることができます。
 神之瀬峡,高幡観音の散策を楽しんだあとは,重曹泉の天然温泉「君田温泉」にご案内することもできます。
 民宿では旬の地元食材を使って料理を一緒につくって,みんなで食卓を囲みます。おいしいお米,新鮮野菜,山菜など自然栽培の旬の食材をお楽しみください。

インフォメーション

電話番号 0824-53-2472
住所 三次市君田町茂田21
利用料金 大人:8,500円~(1泊2食) 
小人:5,000円~(1泊2食)
その他 定員:1名~8名
体験メニュー:木造りホルダー、田植え・稲刈り、薪割り、花炭作り、川魚つり、神野瀬峡・高幡観音トレッキング、ソーメン流し(夏のみ)、オールシーズンシェアリングネイチャー など
※体験メニューは事前の予約が必要です。