トップ観光百選>建造物> 中村憲吉記念文芸館

観光百選

建造物

中村憲吉記念文芸館

アララギ派として斉藤茂吉らと近代短歌の礎を確立した中村憲吉は三次市布野に生まれ、46年の生涯で3000首以上の短歌を残した。
故郷を詠んだその表現力は今もなお、人々の心を引きつけている。
記念文芸館は憲吉が実際に暮らした生家で、改装した一部以外は可能な限りそのまま保存され、往時の風情を感じることができる。

  • このエリア一覧へ
  • このジャンル一覧へ

スポット情報