トップ観光百選>自然> 東光坊の軸掛けの松

観光百選

自然

東光坊の軸掛けの松

東光坊(浄土真宗本願寺派)の境内にある樹高4.1m,胸高幹囲1.4mの黒松です。1576年(天正4年),石山合戦の中,顕如上人の血染めの名号を託されて持ち帰った都賀村(島根県)の住人が,名号をこの松の枝にかけ,戦況を報告したと伝えられ,名前の由来になっています。
市天然記念物に指定されており,説明板が設置してあります。

  • このエリア一覧へ
  • このジャンル一覧へ

スポット情報