トップ観光百選>作木> 伊賀和志天満宮の大踊り

観光百選

作木

伊賀和志天満宮の大踊り

作木町内で「大踊り」が残っているのは,伊賀和志天満宮だけです。
大踊りは一人ずつが太鼓を腰に付けて打つもので,その所作には独特の風情があります。また,大踊りは祭礼時の楽打ちと違って,多くの歌詞が伝わっていますが,「寺わかさ」「三艘姫ご」がよく舞われています。
伊賀和志天満宮では,毎年10月の秋の大祭に舞い継がれています。

  • このエリア一覧へ
  • このジャンル一覧へ

スポット情報