トップ観光百選>甲奴> 勝負岩~武蔵岩(六指岩)~

観光百選

甲奴

勝負岩~武蔵岩(六指岩)~

武蔵岩は、現在甲奴町本郷の亀山八幡神社境内に所在する。亀山八幡神社は正中2年(1325年)に、宮迫大宮八幡神社が争論の際、各村へ分祀した八幡神社の一つである。
元宮の大宮八幡神社は、奈良時代宝亀年間に創建され、現在のジミー・カーターシビックセンターの奥に所在していた。大宮八幡神社の高殿入りの順番を決めていたのが武蔵岩(六指岩)である。
岩の平面に六指線が引かれてあり、六指の勝負を行い、順番を決めて各地を出発した高殿入りは、その順番に従って大宮八幡神社へ向かっていたのである。宝くじや勝負事にご利益があるかも。

  • このエリア一覧へ
  • このジャンル一覧へ

スポット情報