トップ観光百選>甲奴> 初日の出スポット 影信山

観光百選

甲奴

初日の出スポット 影信山

~地域のシンボル「影信山」~ 

 影信山は甲奴町の北部(太郎丸)に位置し、標高593.2m町内3番目の高さです。市道から約300m山林の間の登山道を登ると山頂です。
 山頂は眺望もよく、三次・庄原方面、世羅・甲山方面、神石方面と、特に中国山頂の雪景色はすばらしいものです。地域のシンボル的な山で、昔は学校の遠足などで登られていたとのことです。
 以前は立木などで眺望が悪かったのですが、所有者と地域の協力で整備が行われ、現在は山頂に東屋が設置され休憩場所として利用されています。
毎年元旦には「初日の出を迎える集い」が実施され、多くの参加者で新年の門出を祝っています。
まだ、影信山の麓では毎年お盆に合わせて、「とうもろこし収穫祭」が行われ、もぎとり、試食、くじ引きの各コーナーや影信山登山体験でにぎわいます。

  • このエリア一覧へ
  • このジャンル一覧へ

スポット情報