トップ > 旬の特集 > > 悠久の春景色三次の桜巡り

春うらら!ピンクに染まる圧巻の千本桜

2013年新春桜特集☆春うらら!ピンクに染まる圧巻の千本桜

  • 尾関山公園
  • JR三江線尾関山駅からすぐの尾関山公園は春は桜、秋は紅葉の名所として人気です。
    公園の山頂展望台からは、三次の市街地が一望、休日には多くの人で賑わっています。園内には『この山の桜にむかひ 流れくる 川ひろくして 水のひかれる』というアララギ派の歌人中村憲吉の歌碑が建てられています。
    尾関山山頂からの景観とともに、歌人の心に思いを馳せてください。憲吉の歌碑は、枝垂桜で有名な鳳源寺や三次高校など、市内各所にも建てられ、三次の生んだ歌匠の功績を讃えています。

  • 美波羅川千本桜
  • 三和町を流れる美波羅川沿いに、約9kmにわたって続く、三和町敷名の桜並木。その本数の多さから「千本桜」とも呼ばれてます。25年ほど前に、地域の人々の手によって植えられた桜並木は、年月を経るほどにその美しさを増してます。

  • 鳳源寺の枝垂桜
  • 鳳源寺の枝垂桜は浅野藩主浅野長治の娘・阿久利姫が赤穂藩主浅野内匠頭に輿入れする際、この地を訪れた家老大石内蔵助が植えたと伝えられています。
    また、この桜のひこばえ(株から出た芽)を植樹したのが大楽寺の枝垂桜で、樹高30mもの勇壮な姿が毎年、人々の目を楽しませています。

イベントカレンダー

交通アクセス

  • JRで行く
  • バスで行く
  • 車で行く

キリコちゃん公式Twitter

よってこ、三次

全国「道の駅」連絡会

ひろしま観光ナビ

ぶらり中国ドライブパス2017