トップ観光百選>建造物> 奥田元宋・小由女美術館

観光百選

建造物

奥田元宋・小由女美術館

~日本で一番月が美しく見える美術館~

 ”元宋の赤”の代名詞で有名な、日本画の巨匠 奥田元宋と夫人の人形作家 奥田小由女夫妻の作品を収め、月と作品の一体感が味わえる”日本で一番月が美しく見える美術館”です。

 元宋の絵には、しばしば月が登場します。代表作の《待月》は、月と故郷三次の自然を描いた作品です。奥田元宋・小由女美術館はその幻想的な世界が再現されるような独特な設計となっています。
ロビーでは、東側の窓の外に広がる屋上庭園と、池の水面に光を落としながら夜空をわたる月を楽しめます。
 東の山からのぼり、夜空を渡る月をひとつの芸術作品に見立て、さらに満月の日の会館延長する全国初の試みなど、観月のためのサービス展開をしております。月の見せ方にこだわり、元宋の描く幻想的な月も、三次の夜空に浮かぶリアルな月も同時に楽しめる日本で一番月が美しく見える美術館です。

  • このエリア一覧へ
  • このジャンル一覧へ

スポット情報