トップ > お知らせ > 【2/22-4/10】キスリング展(奥…

【2/22-4/10】キスリング展(奥田元宋・小由女美術館)2020年01月29日(水)

旬の特集

「キスリング展」
 今からおよそ100年前のフランス・パリに、後にエコール・ド・パリと呼ばれる異邦人の芸術家集団がいました。その中心人物といえるのが「モンパルナスの帝王」とも称されたキスリング(1891~1953)です。ポーランドで生まれ、19歳の時にパリへ出てきたキスリングは、ピカソやモディリアーニ、藤田嗣治ら各国の画家たちと交流しながら当時の前衛的な絵画を学びます。その後、古典絵画の表現を取り入れながら、哀愁を帯びつつもこちらに迫りくるような眼差しの女性像を中心に、陶器のように滑らかで豊かな色彩の絵画を手がけて人気を博しました。エコール・ド・パリの画家の中でもっとも早くに成功を収めた画家がキスリングだと言われています。本展ではフランスを中心に国内外の美術館などが所蔵する、初期から晩年にかけて描かれたキスリングの作品およそ50点を紹介します。

【会期】
 2020年2月22日(土)~4月10日(金)
 会期中休館日:毎週水曜日 ※ただし4月8日(水)は開館し、4月9日(木)を休館
 開館時間: 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
 ※3/10(火)・4/8(水)は満月のため21:00まで開館

【場所】
 奥田元宋・小由女美術館
 (三次市東酒屋町10453番地6)

【観覧料金】
 一般:1,000円(900円) 
 ペアチケット:1,800円
 高校・大学生:500円(400円)
 中学生以下:無料
 ※( )内は20名以上の団体及び前売り
 ※ペアチケットは一般男女のペアが対象
 ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は観覧料無料

【会期内イベント】(新型コロナウイルス対策のため、一部を除いて中止になっています)
 ■講演会「キスリングとエコール・ド・パリの時代」(中止)
  日時:3/14(土)14:00~
  講師:村上 哲(アート・キュレーション代表、本展統括・監修)
   ※展覧会チケットが必要です

 ■美術館学芸員によるギャラリートーク
  日時:3/8(中止)、3/22(中止)、4/5(日)の各日13:00~
   ※展覧会チケットが必要です
    
 ■満月ロビーコンサート
  日時:3/10(中止)・4/8(水)
     いずれも14:00~ / 19:00~(2回公演)

【お問合せ】
 奥田元宋・小由女美術館
 ☎0824-65-0010
 URL:http://www.genso-sayume.jp/index.html

イベントカレンダー

交通アクセス

  • JRで行く
  • バスで行く
  • 車で行く

キリコちゃん公式Twitter

全国「道の駅」連絡会

ひろしま観光ナビ

Direct Access from Hiroshima Bus Terminal

Walk @round Miyoshi(みよし観光まちづくり機構公式ウェブサイト