トップ > お知らせ > 【4/26-5/6】三次もののけフェス…

【4/26-5/6】三次もののけフェスティバル2019年04月02日(火)

旬の特集

日本初の妖怪博物館、広島・三次に誕生!

【とき】
 2019年4月26日(金)~5月6日(月)

【ところ】
 三次もののけミュージアム
 (三次市三次町1691-4)

【イベント】
「泉谷しげるアート展”アート オブ ライブ”」
 ■内  容:泉谷しげるが自ら描いた絵画の前でミニライブをする地域参加型イベント
 ■開催期日:2019年4月26日(金)~5月6日(月)9時30分~17時
   (2019年5月7日(火)~6月16日(日)は、泉谷しげるアート展として引き続き展示)
 ■会  場:三次もののけミュージアム交流館・イベント広場
 ■開催内容:泉谷しげる作品展示、トーク&ライブ、子どもを対象としたTシャツ作りワークショップ

「もののけパレード セレモニー&ライブ」
 ■内  容:自慢のもののけコスプレで町を練り歩こう!
        <WEBにて先着100名様受付>
 ■開催期日:2019年4月27日(土)13時~17時
 ■スタート:12時30分、照林坊境内集合
 ■コ ー ス:照林坊~本通り~三次もののけミュージアム
 ■開催内容:パレード&もののけをテーマにしたコスプレコンテスト
 ☆コスプレコンテストも開催!
   一般参加者から特に優秀なもののけコスプレ参加者には優秀コスプレ賞を授与

「記念講演 もののけシンポジウム」
 ■内  容:湯本豪一コレクションから日本の妖怪文化を読み解く
 ■開催期日:2019年4月28日(日)13時~17時
 ■会  場:三次市民ホールきりり大ホール
        (三次市三次町111-1)
 ■開催内容:神楽奉納「稲生平太郎」(横谷神楽団)
        基調講演 湯本豪一「湯本豪一コレクションを語る」
        パネスディスカッション「湯本豪一コレクションから日本の妖怪文化を読み解く」
 ・パネラー:荒俣宏(京都国際マンガミュージアム館長)
        小松和彦(国際日本文化研究センター所長)
        杉本好伸(安田女子大学名誉教授)
        常光徹(国立歴史民俗博物館名誉教授)
        湯本豪一(妖怪研究科・民俗学者)

「ステージイベント&マルシェ」
 ■内  容:神楽やHEITARO DANCEなどのステージイベント&三次の食べ物などのマルシェ
 ■開催期日:2019年4月26日(金)~5月6日(月)
 ■会  場:三次もののけミュージアム イベント広場

【お問合せ】
 三次もののけミュージアム開館記念事業実行委員会
 ☎0824-62-6150

イベントカレンダー

交通アクセス

  • JRで行く
  • バスで行く
  • 車で行く

キリコちゃん公式Twitter

全国「道の駅」連絡会

ひろしま観光ナビ

ぶらり中国ドライブパス2017