三次市は、ブッポウソウが日本で一番住んでいるまちで、特に自然豊かな作木町のなかでも伊賀和志地域で多く見ることができます。
ブッポウソウはたいへん美しい鳥で「森の宝石」と言われており、シーズン(5月~9月)にはカメラを持った大勢の人が、県内外から訪れています。