トップ > 食べる > その他

その他

6件表示

Cafe&Restaurant Canoe 

カヌーやカヤックを、初心者から上級者までレベルに応じて楽しんでいただける「江の川カヌー公園さくぎ」内のレストラン。
作木町ならではの新鮮なの食材を使った料理でおもてなし致します。カヌーや沢遊びなどの
合間の食事や休憩、会議やイベントなどにぜひご利用ください。
園内にはコテージやキャンプ場などの宿泊施設もあり、水遊びや魚釣りはもちろん、サイクリングなど大自然のなかで一日中遊べます。

詳細

フードオアシスみよし 

「霧のまちのぐるめぐり」メニューの「みよしdeがんすバーガー」を販売しています。ちょっとこだわりのある珍しい食品も並ぶスーパーマーケット。三次で取れた新鮮野菜、フルーツが揃います。地元野菜市場もあります。

詳細

ゆめランド布野 レストラン味の館 

三次の特産品が並ぶ「ふる里の館」と、新鮮な旬の野菜を生産者から直接届ける「布野ふれあい市場」、布野産の生乳やフルーツ、野菜を使った手づくりアイスの店などが併設。布野ダチョウ牧場から出店しているお店では、低カロリー&高蛋白のダチョウ肉も味わえます。
敷地内のミニ牧場には羊が、親水公園には合鴨が暮らし、そば打ちや稲刈り体験など四季折々のイベントも開催。
三次の自然に親しみながら、地場の味覚を手に入れることができます。

詳細

吉舎ふるさとプラザ Xa104 

現代アートや陶芸作品など、地元の人々のあらゆるジャンルの作品を展示。そばなどの食事や喫茶を楽しめるスペースもある。

詳細

物産館みわ375 

三和町の物産のほか、三次市内の特産品を展示、販売。レストランでは、「黒米定食」や「スタミナ豆腐ステーキ」などの郷土料理も味わえる。

詳細

ワニ 

ところで、“ワニ”って何?
この地方の「ワニ」とは、「鮫(サメ)」のこと。かつての三次では、腐りにくいワニの身は、山間部で食べられる貴重な魚として重宝されていた。この地方特有の食材であるワニは、料理店などで食べられるほか、スーパーにも並ぶ。一番おいしい時期は、身がしまった秋から冬にかけて。現在も、おもてなし料理として親しまれている。

珍味ワニをどう食す?
生で、焼きで、揚げで、丼で、とワニの調理法はさまざま。もっともポピュラーな食べ方は、刺身。柔らかい食感であっさりとした味が特徴。また、火を通すと鶏肉のような独特な食感が楽しめる。

代表的な料理
・ワニの刺身 ・ワニの煮物 ・ワニの酢の物 ・ワニの湯引き ・ワニの天ぷら ・ワニフライ ・ワニの炊き込みご飯 ・ワニ丼

ワニ料理関連情報:むらたけ総本家、フジタフーズ

詳細