幼少期を三次市で過ごされた世界的に有名な人形作家辻村寿三郎氏の作品を多く展示しています。
一階には辻村寿三郎氏の人形をメインに、二階には三次人形や稲生物怪録等、ここでしか見れない貴重な史料を展示しています。
建物は、国の登録文化財に登録されている歴史ある建物で、昭和2(1927)年に三次銀行本店として建てられました。