トップ > お知らせ

お知らせ

475件表示

2018年03月16日(金)
【終了】辻村寿三郎人形館新企画展「天草四郎」
旬の特集
辻村寿三郎人形館新企画展
 「天草四郎」

【会期】
 平成30年3月31日~平成30年11月4日

【開館時間】
 午前10時~午後5時(入館は午後4時半まで)

【休館日】
 毎週水曜(祝日の場合翌平日)及び9月27・28日

【入館料】
 800円(学生400円、中学生以下無料)

【期間中イベント】
 ■ギャラリートーク
   毎月第3日曜の11時/14時。(5月のみ第4日曜)
 ■全国創作人形公募展
   平成30年9月29日~11月4日
   期間中は寿三郎作品を20点と同展入選作品を展示します。
  ※詳しくは下部のリンクよりご参照ください。

【お問合せ】
 辻村寿三郎人形館
 ☎0824-64-1036
詳細
2018年09月21日(金)
【終了】全国創作人形公募展(辻村寿三郎人形館)
旬の特集
全国創作人形公募展

【期間】
 平成30年9月29日(土)~11月4日(日)

【開館時間】
 午前10時~午後5時(ご入館は午後4時半まで)

【場所】
 辻村寿三郎人形館人形館
 (広島県三次市三次町1236番地)

【入館料】
 一般800円
 学生400円
 中学生以下無料

【お問合せ】
 辻村寿三郎人形館
 0824-65-2001
詳細
2018年10月13日(土)
【終了】中村鳳善 汀予子作品展(あーとあい・きさ)
旬の特集
鳳善は、多摩美術大学にてデザインを学ぶ。その後いち早くコンピュータを駆使したデジタルデザインの先駆け的な活動を開始。アナログとデジタルの思考バランスを保つ必要を感じ、切り絵やペーパークラフト・絵画など独学にて制作。
汀予子は、母の介護でストレスをためないよう、鳳善のデザイン&アート教室「フィルスペース」設立をきっかけに50代から、デッサンや水彩・油彩などを制作。特に赤と墨と白の「日本の祭りと猫」は、生涯制作作品として作り続けています。
今回、「美術館あーとあい・きさ」での作品を通して、皆様との貴重な出会いに感謝しております。
ぜひ、ごゆっくりご高覧のうえ、ご指導・ご鞭撻いただければ幸いです。

中村鳳善 汀予子


【会期】
 平成30年10月7日(日)~11月4日(日)

【会場】
 美術館あーとあい・きさ
 (三次市吉舎町吉舎546−1)

【開館時間】
 10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)

【休館日】
 月曜日

【入館料】
 一般:400円
 65歳以上:300円
 高校生:200円

【アクセス】
 JR福塩線 吉舎駅から約1.2km
 中国やまなみ街道(尾道道)吉舎インターより約2.5km

【お問合せ】
 美術館あーとあい・きさ
 ☎0824-43-2231 
詳細
2018年10月12日(金)
【締切】第29回みよし市民復興祈念花火まつりフォトコンテスト募集
旬の特集
【テ ー マ】
 10月20日(土)に開催の当花火まつりで、三次の情景を表現した内容のもの。

【締 切 り】 
 平成30年11月8日(木)必着
① カラープリントキャビネ (2L版不可)4切(ワイド可)
②銀塩プリント(パソコンプリンターでは良質な色が出にくい為)
③応募出品数 1人 5作品まで

【各  賞】
 最優秀賞   1点  30,000円
 優秀賞     1点 15,000円
 佳作      3点 5,000円

【送り先】
 〒728-0014
 広島県三次市十日市南一丁目2-23
 三次市交通観光センター1階
 一般社団法人 三次市観光協会内
 「第29回みよし市民復興祈念花火まつり実行委員会」

【審査・発表】 
 写真専門家および主催者が審査。
 発表:入賞者本人に書類通知
  並びにCCプラザおよびサングリーンに全応募作品を展示
   (審査結果に関する電話等でのお問い合わせはご遠慮ください)

【入賞者の注意】
 ① 入賞作品のネガ・ポジ・データ等をご提供いただきます。
  提出のない場合は入賞は無効となります。
 ② 入賞作品のネガ・ポジ・データーの版権は主催者に属します。 
 ③ 入賞作品は、一般社団法人三次市観光協会並びに関係機関の広報等に使用させていただきます。

【お問い合わせ先】
 一般社団法人三次市観光協会
 TEL(0824)63-9268
 FAX(0824)63-1179
詳細
2018年10月24日(水)
【終了】スペイン展示凱旋 妖怪コレクション展
旬の特集
 平成30年7月17日(火)から9月23日(日)にかけて、スペインの首郁マドリードの王立サン・フェルナンド美術アカデミーで「妖怪:想像のイコノグラフィー 日本の超自然的イメージの起源としての百鬼夜行」展が開催されました。
 この展覧会は、王立サン・フェルナンド美術アカデミーと独立行政法人国際交流基金の主催により、日本スペイン外交関係樹立150周年記念行事として開催されたものです。三次市所蔵の妖怪資料のみで構成され、《百鬼夜行絵巻》を中心に、錦絵、着物、帯、根付、印籠、武具、焼き物などB3点を、学術的な解説とともに展示しました。
 本展では、平成31年春に開館予定の湯本豪ー記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)の、開館半年前の特別イベントとして、スペイン展の様子や、出展されたコレクションの一郁をご紹介します。海を渡った妖怪資料が一堂に会するこの機会を、ぜひお見逃しなく!

【会期】
 平成30年10月27日(土)〜11月4日(日)
 各日9:30~16:30(会期中無休)

【場所】
 広島三次ワイナリー 研修室
 (三次市東酒屋町10445-3)

【入館料】
 無料

【関連イベント】
 11月4日(日)11:00~
 「展示解説会(ギャラリートーク)」
 講師:湯本豪一氏
     (妖怪研究科・湯本豪一記念日本妖怪博物館アドバイザリー委員)

【お問合せ】
 三次市政策部三次地区拠点施設開設準備担当
 TEL:0824-62-6158
詳細
2018年10月21日(日)
【終了】第36回布野ふるさとまつり
旬の特集
「第36回布野ふるさとまつり」

【と き】
 平成30年10月28日(日)
 10:00~15:40

【ところ】
 布野運動公園(三次市布野町上布野1093番地1)

【催 し】
 ルパンレンジャーvsパトレンジャーショー(観覧無料)
 ・1回目 11:45
 ・2回目 14:00
 ショー終了後はお手持ちのカメラによる撮影会を行います。

【ステージ】
 10:15 和太鼓(布野おんな太鼓、布野っ子太鼓)
 10:40 リズムダンス(布野保育所)
 11:00 大山百合香ミニライブ
 11:45 怪盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャーショー
 12:50 地元オンステージ
 13:20 ものまね歌謡ショー(セニョール玉置)
 14:00 怪盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャーショー
 14:40 神楽(横谷神楽団)
 15:30 お楽しみ抽選会
 
【バザー】
 うどん、ラーメン、焼きそば
 焼き鳥、焼き芋、杵つき餅など

【遊びの広場】
 ふわふわドーム
 射的ゲーム
 おもしろ自転車 など

【主催・お問合せ】
 布野町まちづくり連合会(0824-54-2119)
詳細