トップ > お知らせ

お知らせ

486件表示

2018年12月22日(土)
【終了】堀文子展 旅人の記憶
旬の特集
孤高の女性画家・堀文子の80年に及ぶ画業を振り返り、その遠大で魅力に満ちた絵画世界を紹介する展覧会を開催します。
 大正7(1918)年に東京で生まれた堀文子は、画家を目指し女子美術専門学校(現在の女子美術大学)に入学。在学中から新傾向の日本画制作を実践する新美術人協会に出品し、戦後も創造美術、新制作協会日本画部、創画会へと続く革新的なグループを活動の場としました。昭和36(1961)年からの3年に及ぶ欧米やメキシコを巡る旅を経て、同40(1965)年には初の個展を日本橋髙島屋で開催、「(この個展によって)わたくしの中身から鬱積していたものが流れ出したよう」と語り、画家の新たな出発点ともなりました。その後、都会を離れて生きることを決意して、神奈川県大磯、軽井沢、アレッツォ(イタリア)と移住を重ね、それぞれの地で実感のこもった自然の姿を描きとめました。
 自然への畏敬や生命の不思議に対する感動を持ち続け、独自の感性と表現によって多彩な作品を生み出す堀文子。本展覧会では、「群れない」「慣れない」「頼らない」を信条とする画家のとどまることなき創作の軌跡を、初期から最新作までの100余点で辿り、その芸術と、多くの人を魅了する人間像に迫ります。

【会期】
 平成30年12月18日(火)~平成31年1月20日(日)
 会期中休館日:12月29日(土)~1月1日(火・祝)、1月9日(水)
 開館時間:午前9時30分~午後5時
 ※12月23日(日・祝)は満月のため午後9時まで開館延長
 ※入館は閉館の30分前まで

【場所】
 奥田元宋・小由女美術館
 (三次市東酒屋町10453番地6)

【観覧料金】
 一般:1,000円(900円)
 ペアチケット:1,800円
 高校・大学生:500円(400円)
 中学生以下:無料
 ※( )内は20名以上の団体及び前売り
 ※ペアチケットは一般男女のペアが対象
 ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は観覧料無料

【会期内イベント】
 ■スペシャルトーク&ミニライブ〔定員80名〕
  2019年1月13日(日)午前11時~(1時間)
  講師・出演:坂田 明(ミュージシャン)
  場所:美術館ロビー
   ※参加希望申込制、展覧会チケット必要
 ■美術館学芸員によるギャラリートーク
  12月21日(金)、2019年1月6日(日)、1月20日(日)
  各回午後1時~(約1時間)
  講師:永井明生(奥田元宋・小由女美術館学芸主幹)
   ※展覧会チケット必要

 ■満月エクスプレスパック
  ●12月23日(日・祝) 
  ●料金5,800円
      広島バスセンター~美術館の往復バスチケット)
      館内レストラン「洋食工房」でのディナー)
      展覧会チケット
      満月ロビーコンサート
      絵葉書プレゼント
   ※詳細お問合せは美術館まで

【お問合せ】
 奥田元宋・小由女美術館
 ☎0824-65-0010
詳細
2018年11月11日(日)
【終了】 三次市神楽共演大会
旬の特集
「第2回 三次市神楽共演大会」

三次市内の神楽団が三次市民ホールきりりで共演する「三次市神楽共演大会」。
2回目となる今回は全ての席を指定席として、11月11日よりチケットを発売します。
今回は特別出演として安芸高田市の梶矢神楽団をお迎えし、市内6つの神楽団が出演します。
新春定番の催しとなれるよう頑張って参りますので、皆様どうぞ連れ立ってお越しください。


【日時】
 平成31年1月20日(日)
 9:45~17:30

【場所】
 三次市民ホールきりり
 (三次市三次町111-1)

【出演団体】
 備後神楽社中(吉舎町)
 茂田神楽団(君田町)
 伊賀和志神楽団(作木町)
 穴笠神楽団(穴笠町)
 梶矢神楽団(安芸高田市高宮町・特別出演)
 横谷神楽団(布野町)
 布野神楽団(布野町)

【プログラム】
 10:00 茂田神楽団   「神降ろし」
 10:30 備後神楽社中   「鬼人お松」
 11:20 茂田神楽団   「滝夜叉姫」
 12:30 伊賀和志神楽団  「天神」
 13:40 穴笠神楽団   「戸隠山」
 14:40 梶矢神楽団   「勿来の関」
 15:40 横谷神楽団   「羅生門」
 16:40 布野神楽団   「塵倫」
  (進行状況により多少前後する場合があります)

【入場料】
 1階席:3000円
 2階席:2500円
 3階席:2000円
 (それぞれ飲食ブースでの500円分食事券付)
 ※中学生以下の購入者には先着100名様に「miyosi神楽マスキングテープ」と「三次の鵜飼ラスク」を進呈します!

【チケット販売所】
 三次市民ホールきりり
 三次市役所本庁
 三次商工会議所
 三次広域商工会
 サングリーン
 CCプラザ
 三次市立図書館
 (一社)三次市観光協会

【お問合せ】
 第2回三次市神楽共演大会実行委員会
 (三次市観光協会 ☎0824-63-9268) 
詳細
2018年11月06日(火)
【終了】広島日展会 第15回総合小品展(あーとあい・きさ)
旬の特集
「広島日展会 第15回総合小品展」

【期 間】
 11月18日(日)~12月16日(日)

【期間中の催し】
 ・オープニングセレモニー&ギャラリートーク
  11月18日(日)10:00〜

【場 所】
 美術館あーとあい・きさ
 (三次市吉舎町吉舎546-1)

【開館時間】
 午前10時~午後5時

【休館日】
 月曜日

【入館料】
 一般:400円
 65歳以上:300円
 高校生:200円
 中学生以下・障害者手帳所持者及び介助者:無料

【お問合せ】
 美術館あーとあい・きさ
 ☎0824-43-2231
詳細
2018年12月12日(水)
【12/4-12/16】そごう広島店「Hiroshimarche Etto」enjoy クリスマスby三次ワイナリー開催中!
旬の特集
12月4日~16日(日)まで、
そごう広島店の5階「Hiroshimarche Etto(ヒロシマルシェ エット)」で
enjoy クリスマスby三次ワイナリーが開催されています
広島三次ワイナリーからワインを中心に、
グラスなどの関連グッズ、チーズ、はちみつ、人気のお菓子などを販売しています。
限定販売や試飲会も開催されます。
お近くにお住まいの方はぜひのぞいて見てください。
※ 未成年の飲酒は法律により禁じられています。

【日時】平成30年12月4日~16日(日)
【場所】そごう広島店 5階 婦人服フロア
【広島三次ワイナリー ブログ】https://ameblo.jp/miyoshi-wine/
【そうご広島店】https://www.sogo-seibu.jp/hiroshima/topics/page/hiroshimarcheetto.html

【お問合せ先】 広島三次ワイナリー
  ☎ 0824-64-0200
  担当 永田
詳細
2018年10月17日(水)
【終了】木梨憲武展 Timing -瞬間の光り-
旬の特集
2014年から2016年にかけて全国8会場を巡回し大きな話題を呼んだ「木梨憲武展x20years」から2年。アーティストとして高い評価を受けた木梨憲武は、今年6月、自らも得意とするストリートカルチャーの発信地、イギリス・ロンドンでの個展開催を実現するなど、ますます活躍の場を広げています。本展では、ロンドンで披露した新作を中心に、絵画、ドローイング、映像、オブジェなど、表現方法に縛られない約150点の作品を展示します。さらに自由に、さらに鮮やかになった作品をぜひご覧ください。

【会期】
 平成30年10月20日(土)~12月9日(日)
 会期中休館日:11月14日(水)
 開館時間:午前9時30分~午後5時
 ※10月25日(木)、11月23日(金・祝)は午後9時まで開館
 ※入館は閉館の30分前まで


【場所】
 奥田元宋・小由女美術館
 (三次市東酒屋町10453番地6)


【観覧料金】
 一般:1,200円(1,000円)
 ペアチケット:2,000円
 高校・大学生:600円(500円)
 中学生以下:無料
 ※( )内は20名以上の団体及び前売り
 ※ペアチケットは一般男女のペアが対象
 ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は観覧料無料


 ■満月エクスプレスパック
  ●10月25日(木)、11月23日(金・祝) 
  ●料金5,900円(広島バスセンター~美術館の往復バスチケット)
   ※詳細お問合せは美術館まで


【お問合せ】
 奥田元宋・小由女美術館
 ☎0824-65-0010
詳細
2018年11月16日(金)
【終了】​いのちの一片 ​飯田泰子展 -木彫彩色の鳥たち-(三良坂平和美術館)
旬の特集
4年ぶりとなる飯田泰子さんの、”木彫彩色の鳥たち”の展覧会です。彼女が30年をかけて実現し続けてきた鳥の姿は、リアルな夢の世界として我々の目の前に現れます。わずか40cm四方ほどの小さな空間には四季の移ろいや風、香り、空気までもが表現され、見る者の想像力をかきたてます。
今回は”いのちの一片(かけら)”と題し、代表作「清閑」をはじめ新作「いのちのうてな」等、11点をご紹介いたします。どこまでもリアルを追求しながら、それを超える芸術空間を創造する彼女が、新作では生と死、喜ぴや悲しみのかたちを描き出しています。それらの作品はそれを作る過程でたどった無数の迷いや挑戦、試行錯誤の結晶とも言えます。彼女の対象へと注がれる優しい眼差しと観察力、そして確立された技術と表現力。それらが一つとなって、美しい鳥たちの世界が出来上がります。
どうぞ、ゆっくりと時間をかけ、一点、一点、味わい尽くして下さい。


【開催期間】
 平成30年10月6日~12月2日(日)

【開館時間】
 9:00~17:00(入館は16:30まで)

【場所】
 三良坂平和美術館
 (三次市三良坂町三良坂2825)

【休館日】
 毎週月曜日(10月8日は開館)

【入館料】
 一般:  400円
 65歳以上:300円
 高校生: 200円
 中学生以下・障害者手帳等お持ちの方:無料

【お問合せ】
 三良坂平和美術館
 TEL:0824-44-3214
詳細