トップ > お知らせ

お知らせ

498件表示

2019年02月01日(金)
【終了】”旅するスケッチ”高山博子展(三良坂平和美術館)
旬の特集
”旅するスケッチ” 高山博子展

画家にとって、デッサン・スケッチとは…。
おそらく“絵を描くこと"を志した時からそれは修業として日々繰り返され続けられてきた、膨大な時間の集積でしょうか。ピアニストが毎日レッスンを欠かさぬように、アスリートがトレーニングに励むように。「本番」に向けて、ただひたすら黙々と汗を流すことなのでしょう。彼女は「スケッチが楽しくて仕方ないの。何時間でも描いていられる。」と語ります。その場がインドの町であれ、日本の寺院であれ、どこであろうと、立ったまま、あるいは地面に座りこんで、あくことなくいつまでも描いている。心からの喜びを持って。目の前の風景や人物、仏像の中に、光り輝く“何か”を見ている。その“何か”とは、彼女自身に他なりません。この度のスケッチ展では、そんな“彼女自身”を様々な角度からご覧いただきます。
どうぞ、高山博子の魅力あふれる“旅するスケッチ”をお楽しみ下さい。


【開催期間】
 平成31年2月2日(土)~3月31日(日)

【開館時間】
 9:00~17:00(入館は16:30まで)

【場所】
 三良坂平和美術館
 (三次市三良坂町三良坂2825)

【休館日】
 毎週月曜日(2月11日は開館)

【入館料】
 一般:  400円
 65歳以上:300円
 高校生: 200円
 中学生以下・障害者手帳等お持ちの方:無料

【お問合せ】
 三良坂平和美術館
 TEL:0824-44-3214


詳細
2018年11月08日(木)
【終了】平成30年度三次市「観光おもてなしガイド養成講座】
旬の特集
 三次が誇る伝統・歴史などを紹介・案内する「観光ボランティアガイド」の養成講座を開催します。今年は,日本妖怪博物館や外国人観光客おもてなしの講座も行います。
 今まで知らなかった「三次」を発見する機会にもなりますので,ぜひご参加ください(1回だけや途中からの参加も可能です)。

【実施期間】平成30年11月27日(火)~平成31年2月26日(火)(全8回)
【対   象】高校生以上で、三次市の観光に関心がある方
【開催場所】広島県三次市役所本館 6階会議室
【受講料】 無料(視察研修では昼食代など実費が必要)
【受講内容】ガイド研修・外国人観光客おもてなし研修・視察研修など
【申込先】/【問合せ先】
       三次市観光キャンペーン実行委員会事務局
       (三次市観光スポーツ交流課内)
       TEL:0824-64-0066
詳細
2018年12月24日(月)
【終了】春を待つ 三次人形とひな人形(みよし風土記の丘ミュージアム)
旬の特集
【内容】
「ひな祭り」は,ひな人形を飾り,桃の花や白酒を供えて女の子の健やかな成長と幸せを祈る行事ですが,広島県北部では「節句」と呼んで,旧暦の3月3日に男女共に祝っていました。江戸時代から続いた,初節句を迎える子どもに三次人形「デコ」を贈る風習があり,その「デコ」が「節句」に飾られました。「デコ」には子どもへの親の願いを映し出すように,様々なものが作られました。勇敢な武将をかたどった「武者物」,かわいらしい女の子や女性をかたどった「娘物」など,全体では百種類以上のものがあります。素朴ながらも,「光人形」とも呼ばれるように光沢があり,造形が美しい三次人形は広島県を代表する郷土玩具の一つです。本展では,「ひな祭り」をめぐる明治時代から平成に至るまでのひな人形と,素朴な中にも美しい三次人形を紹介します。

【会場】
 みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)
 (三次市小田幸町122)

【会期】
 平成31年1月25日(金)~3月17日(日)

【開館時間】
 9:00~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】
 月曜日
 2月12日
 (ただし2月11日は開館)

【入館料】
 一般:200円
 大学生:150円
 高校生以下無料

【会期中イベント】
・記念講演会
  日時:平成31年3月2日(土)14:00~
  演題:「三次人形と広島の土人形」
  講師:向田 裕始(広島民俗学会)

・展示解説会
  日時:平成31年2月3日(日)14:00~
      平成31年3月17日(日)13:00~
  解説:同館職員

・箏・尺八演奏会
  日時:平成31年3月3日(日)①11時~ ②14時~
  演奏:箏 小田きみこ、花山望叶、甲斐眞壽江、竹田桃子
     尺八 田高輝夫

【お問合せ】
 みよし風土記の丘ミュージアム
 ☎0824-66-2881
詳細
2019年02月02日(土)
【終了】ふるさと歌謡ショー
旬の特集
三次とつながるアーティストたちが贈る
「ふるさと歌謡ショー」

【日時】
 平成31年3月21日(木・祝)
 13:30開場、14:00開演

【場所】
 三次市民ホールきりり
 (三次市三次町111-1)

【入場料】
 2,000円(全席自由)

【プレイガイド】
 三次市民ホールきりり
 サングリーン
 CCプラザ
 三次市立図書館本館
 三次市役所総合案内所

【出演者】
 成世昌平:
  歌謡曲、民謡その垣根を越えた歌手としてNHK放送等で活躍。民謡の指導や活性化の活動、プロ歌手育成も多数。
 
 川崎員奥:
  辻村寿三郎人形教室にて講師、人形舞を披露する。シャンソン歌手としても活躍。

 大山百合香:
  鹿児島県沖永良部出身、全国的に活躍する。2015年より広島に拠点を移し、2017年に三次市がテーマの「カワラナイモノ」をリリース。

 高山秋子:
  三次出身、NHK日本縦断カラオケ道場全国大会出場などを経て2004年キングレコードよりプロデビュー。

 美良政次:
  三次出身のビジュアル系演歌歌手。バンドボーカルとして国内外で人気を博し、2018年コロムビアよりソロデビュー。

【お問合せ】
 三次市民ホールきりり
 ☎0824-62-2222
詳細
2019年03月02日(土)
【終了】農業はスポーツ田"!プログラム
旬の特集
三次市三和町の農業体験は、ひと味違うんじゃけえ!
スポーツエクササイズとしての農業体験&田舎暮らし体験に、ともかく一度、参加してみんさい!
しかも、美容&健康効果大の三和町名物、ジビエ堪能ランチ付き♪
本邦初!?画期的な里山体験プログラムが遂に発進!

【日時】
 平成31年3月9日(土)
 9:50までに受付~12:00昼食まで

【場所】
 集合:物産館みわ375
    (三次市三和町上壱2098-1)
 会場:上山コミュニティセンター(受付後、徒歩移動)

【参加料】
  2500円(三和町名物ジビエ堪能ランチ付き)
   ※ご参加は中学生以上、定員20名
   ※中学生未満は保護者同伴で参加可。

【スケジュール】
 9:50 「物産館みわ375」総合受付に集合
 9:50~10:00 会場の「上山コミュニティセンター」に徒歩で移動
 10:00~10:15 オリエンテーション(内容の説明・注意点の説明)
 10:15~10:20 2つのグループに分かれて体験場所に移動
 10:20~11:00 グループ1…薪割り・原木づくり / グループ2…竹箸づくり
 11:00~11:40 グループ1…竹箸づくり / グループ2…薪割り・原木づくり
 11:40~12:00 原木の保管の仕方など説明・ランチ(ジビエ)の説明
 12:00~    ランチタイム:ジビエ堪能ランチ(鹿のカレー&ぼたん汁)
        ※お食事後はアンケートにご協力をお願い致します。

【申込期限】
 3月7日まで(FAX:0824-52-7121)
 申込用紙・詳細は下部リンクよりご参照ください

【お問合せ】
 みわ里山活性化推進協議会
 ☎090-2860-3838(藤原:平日10~17時) 
詳細
2019年03月02日(土)
【終了】みわの里山 春告げ祭
旬の特集
三次ジビエ、「農業はスポーツ田"!」、ピザづくり体験、餅つき大会にマルシェなどなど・・盛りだくさんのお楽しみ!

【日時】
 平成31年3月9日(土)10時より

【場所】
 物産館みわ375
 (三次市三和町上壱2098-1)

【内容】
 ■三和町猟友会「イノシシとシカの解体ショー」(14時頃)
  「お肉は無料でふるまうけえ もろおていきんさい!!」

 ■みわのかーちゃん's「餅つき大会」(10時半、13時)
  「一緒にお餅つきを楽しみましょう!」

 ■「ペットボトルでピザづくり体験」(12時半)
  参加料:1人500円
  参加は小学生以上(定員20名、当日受付10時半より)
   ※小学生以下は保護者の付き添いにて可。

 ■「農業はスポーツ田"!プログラム」
   要申込。チラシ別途(下部リンクよりご参照頂けます)

 ・三次のおいしいものマルシェ
 ・三次移住、定住相談などなど

【お問合せ】
 みわ里山活性化推進協議会
 ☎090-9064-2695(片山 平日10~17時)
  
詳細

イベントカレンダー

交通アクセス

  • JRで行く
  • バスで行く
  • 車で行く

キリコちゃん公式Twitter

全国「道の駅」連絡会

ひろしま観光ナビ

ぶらり中国ドライブパス2017